今回のアプリアップデート申請で判った事は…

App Storeのガイドラインに 4.3スパムアプリの禁止という項目が追加され…

それは紛らわしい類似のアプリのリリースを禁止するという内容だ。

今回 34本のアプリアップデート申請で、類似のアプリが 5本あるとリジェクトされ…

結局審査に通ったのは 29本となった。

アプリ量産に注意

この事はつまり…

ゲームのシリーズ物とかで同じ様なアプリを量産する場合…

同じ画像やプログラムを共用して使う事が多くなる事から…

このガイドラインに抵触する可能性が高くなる。

まとめ

よって、今後はこのガイドラインを意識しつつ…

しかし、アプリの量産は諦めずに進撃して行く事に。

こんな事で防衛軍が怯む事はありません!

それでは、また〜♡